HOME > 財宝焼酎について > 財宝温泉とは?

財宝温泉ってどんなとこ?

鹿児島県桜島から10qぐらい南下した、垂水市というところにあります。海の中に堂々とそびえる桜島は、火山活動が活発で、その様子は富士山に似ていると言われています。その桜島のエネルギーが垂水市の豊かな森林が浄化するという関係が成り立ち、森のダムと言われるのが、財宝温泉なのです。その浄化された森林の水は、垂水市の地下1000メートルの深さから55度の高温で湧き出ています。


財宝温泉の水はどんな水?

地下1000メートルの深さから55度の高温で湧き出る財宝温泉の水は、天然ミネラル成分をたっぷりと含んだアルカリ温泉水です。浄水器でろ過された水や市販の水とはまったく違いまろやかで、飲んでみたら一目瞭然!超軟水で、健康を維持するために欠かせない水となっています。ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウムがたっぷりと含まれているのが特徴です。

財宝焼酎の口コミ・感想を見る>>

財宝焼酎の公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る